雑記プール前奏Chocofac@wiki
銀雨のプールネタをメインにその他の事も徒然と。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.10 Tue
というわけで今週の黙示録ですが。
ランキングはどう見ても優勝できないとここからの巻き返しは不可能。
そもそもBest8にもなれないんじゃどう見ても手詰まりという状況なんで
まあ残りの数回で色々思いつくままに構成してみようかなってお話であります。
まぐれが当たれば以後の選択肢になるかもね。

今回は従来のメンバー構成前衛/前衛/後衛&回復/ヒュプノ&白燐を
前衛/ヒュプノ/後衛/白燐に変更。こうすることで白燐とヒュプノはそれぞれ専念でき
いい感じに回るんじゃないかなという目論見であります。
いつぞやの銀誓館学園・野球部ほのほの構成をウチの結社にアレンジしてみようって話です。


というわけで今週のMAP。
柱
柱が多くて斜線切れやすそうだけど、いつぞやのコの字のように窓もなく
案外普通に前衛後衛が構成できそうなMAPです。
戦闘域が狭くなるような要素も少なく、きちんと作戦を立てればその通りに戦ってくれそうです。


今回の作戦は結果からいえばいい感じのヒット。
ヒュプノも白燐も専念できて、後衛からの攻撃もクリティカルでいいダメージになります。
今回はこの構成で予選突破でありますよ!でもまあBest8決定戦で敗退。
まだまだ何かが足らないようです。


注目すべきカードとしては予選4。なんと三船先輩所属の古寮【しろもち】と直接対決です……。
これはなんと不幸なカード。これも血塗られた道なのね(棒読み)。
ロケットスマッシュとグラインドアッパーの併せ撃ちは凶悪だなぁ。ええ、ボクもこれに一撃死でした。
実はこれらのアビの真価はダメージもさることながら「吹き飛ばし」効果にあります。
それこそ攻撃アビや白燐なら問題はないのですが、問題になってくるのは
対前衛ヒュプノ使いに非常に有効であるということ。
ヒュプノを使うキャラはそれ以外に特にすることがないので、チームによっては
前衛、もしくは臨機応変設定をして後衛キャラの壁役になることもあります。
その場合吹き飛ばしで後退させられると、AIの反応により前に出ようとします。
ヒュプノは移動後の使用ができないので動かずにそのまま使えばよいのですが
前線に復帰してしまうとそのターンはヒュプノが入りません。
よって吹き飛ばし→前線復帰を繰り返すとヒュプノが入らないという罠が待っているのです。
やはりヒュプノも後衛向きのスキルなんだなぁと痛感しました。
対戦の結果としては、早い段階でお互い回復役が落ちた事で消耗戦となり、
ラストの団長対決をウチの団長が制したって感じです。モーラットよ、もっと働け。

組み合わせ運にもよるんですが、知り合いのいるチームとの対戦は出来れば避けたいものですね。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pangvoice.blog111.fc2.com/tb.php/21-48fcca1d
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。