雑記プール前奏Chocofac@wiki
銀雨のプールネタをメインにその他の事も徒然と。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.09 Fri
自宅にて。
桂が携帯電話で誰かと会話している模様です。

『お土産何にしようか実家に電話したんだけど連絡がつかないのよね』
「あー、今あなたの自宅の方何かやばいことになってるみたいですよ それであなたは何してるんですか?」
『明日からネトゲのオフ会で秋葉原にいるんだけど』
「それはよかったですね 一応無事そうで」
『つかあっち何が起きてるの?またヒグマ?』
「またってなんですか」
『つい先日もなんか白い服着た集団がウチに来てヒグマがくるから逃げろって』
「うーん、諸事情で何が起こってるかは言えませんけどしばらくは帰れそうにないですよ」
『え、どういうこと?』
「多少具体的にいえばヘルシングのアーカードが死の河発動した直後って感じ」
『ロンドンっぽく?』
「ロンドンっぽく」

『そんじゃまあオフ会終わったらどうしようかなぁ
 今日は宿あるし明日は友達のとこ泊まる約束してるからいいけど』
「まあ仕方ないから僕の家来てもいいですけど何とかして鎌倉までは来てくださいね」
『その辺は何度か来てるし迷わないかと』

「まそんなわけで来週北海道まで行きますけど何かお土産いりますか?」
『地元のものもらってもなぁ…じゃあ白い恋人』
「またベタな…先日帰省してきた友人にももらってたじゃないですか」
『いいよ好きなんだから』

「なにはともあれ巻き込まれなくてよかったですね」
『まあしばらく戻れないけどね』
「中には会社から出れなくなっちゃった人とかもいるみたいですよ」
『あー、あの無駄にムツゴロウさんに詳しかった人ね』
「ってそういう話にけしかけたのあなたじゃないですか ゲームの話もしないで」

というわけで札幌で戦争らしいです。
背後がオフ会というのは真っ赤な嘘で
秋葉原にいるということも実は嘘
でも天パなのと札オフでムツゴロウさんの話ばっかりしてたのは本当。
誰か助けてくれ。
スポンサーサイト
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。