FC2ブログ
雑記プール前奏Chocofac@wiki
銀雨のプールネタをメインにその他の事も徒然と。
2007.12.31 Mon
前に少し話したかもしれませんが、背後の人は愚かにも色んなところに手を広げ
日記とかブログをいくつか書いている人です。アホですね。
それぞれの場所に今年の総括ということで色々書いてるようなので
ここにも銀雨のお話を書こうかなと思います。


今年というか、ボクがこの学校で本格的に活動を始めたのが
年もそれなりに明けた3月、プールが開放された辺りからです。
学校への編入は去年の10月だったのですが、その時期までは一般生徒と
同じような日々を過ごしてたわけですよ。
この学校への編入自体爺やに無理矢理連れてこられてですね……ぶつぶつ。

色々あって家を抜け出して、お金だけはあったから色んなところを旅して回って。
何処だったっけなぁ…確かあそこから移動した後だから…うん、北海道。修学旅行で行ったよねw
結構大きな街のアーケードのとこで通りすがる人の前で歌ってるところを爺やに捕獲されたんだよ(苦笑)
しばらく家に閉じ込められてる間にこの学校への編入の手続きをされたと、まあそういう訳。
「先生」は何故かそういうことに詳しい友達とかもいるみたいでね。

それからしばらくして偶然寄った喫茶店が何故かボクの行ってる学校に通ってる先輩が店長さんをしてて、
常連の先輩がお店の店員さんと一緒にプールに出場しようって話してたらしいんだけど
メンバーが足らないらしくて、ボクでもいいから出てくれないかーって。それが馴れ初め。

それから毎週部活みたいにプールでがんばってたというわけですよ。


その間も土蜘蛛と戦ったり、竜宮城に攻め込んだり神戸でドンパチしたり。まあ色々あったよね。
行きつけの結社も新しく出来て、そこで友達も出来たりして。
まあ無理矢理連れてこられてきた学校だけど、それなりに楽しめてる訳で。
人生何が起こるかわかんないっていうけど、まさにそんな感じだよね。


もうすぐ年が変わるけど、来年もこうして楽しくみんなで過ごせるといいね。
たまに迷惑とかかけちゃったりするかもしれないけど…その時はごめんなさい。
まあでも…うん、がんばる。
そんなわけでお世話になった皆さん、今年はお世話になりました。
また来年もよろしくお願いします。

そろそろ爺やが車で迎えに来るから、ぼちぼち朔耶と真琴さんと実家に帰ろうかな。
続きを読む ≫
スポンサーサイト



2007.12.31 Mon
さて、今年も残すところあと1日となりました。というかもう数時間ですね(笑)
がんばらなきゃいけないことは目標として来年に丸投げしてしまうとしまして
今年最後、そして今期最後の黙示録です。


年末年始、お正月を挟むのもありまして、杵のような形のMAPです。
まあ特に関係ないと思いますが(苦笑)
でもまあ素直に攻めれば素直に戦える場所なので、がんばり次第です。

今回はいけるかなーってところで前衛が落ちてしまったため予選4、対雑貨「崩月堂」戦で敗退です。
ダイスの女神は年末年始も厳しいなぁ……(苦笑)

さて、今期はこれで終了です。
ウチのチームは合計70pt。学年順位は多分今のまま6位で確定。
やはりメダルへの道は遠いようです。


来期からはそういうのあまりこだわらずにやったほうがいいのかなぁと思う今日この頃です。
とりあえず参加される皆さんは来期からもお互いがんばりましょう。
2007.12.25 Tue
めりーくりすます!
というわけでクリスマスですねー。
みなさんはやはり友達と一緒に過ごされたのでしょうか。
ボクは家で肉とか食べたり牌の音の部室に行って大騒ぎに参加したりといった感じです。
買出しに出たら何か謎の集団に甘い液体をかけられまくるというハプニングもありつつ。
(買出し袋に「あめゆ」と書かれた黄色い缶が入ってました……なんだこれ)

ああそうだ、とりあえず昨日カップルでラブラブだったあなたには
豆腐置いとくんで角で頭をぶつけやがるといいです。

|д゚)ノ⌒□


さて、そんなわけで久々の黙示録のお話です。
最近あんまり勝てなくて、書く事もなかったので3回分纏めです。
というわけでまず第40回。

久々の新MAPです。アジの開きという人もいますし、納豆という人もいます。
ボクはここであえて新説のヴェルダースオリジナルと言っておきましょう。特別な存在ktkr!

開始位置の周辺は壁など斜線を遮る物が多いのですが、
主戦場となる中心部は進入不可の水場はありますが斜線は通ってるので存外広いMAPです。
水場のおかげで回り込むのも中々面倒になってるので素直な戦いが出来るかなと。

結果は予選2で友好結社練武館の団長さんのいるチームに敗退して終了です。

続きまして第41回。

ここはいつものおなじみMAP。
前回同様素直な戦いが出来そうです。
MAPのオブジェクトはおそらくGTのいちご貴族の物を使っているのでしょうか。
まだ開けてないのであくまで予想ですが40回のは紫刻館のものでしょう。

この回はまた予選2で今期最強の隅っこの茶道部と当たり終了。


最後は第42回。

ここの素材は多分ヨンロク号。
絶妙な位置に壁がある特殊MAPですね。
先行を相手に譲り自分たちのエリアに呼び込んだ方がいいかなと思います。
……まあ見事に忘れてナイフで出撃したわけですがorz

というわけで予選3でぱんだの里に敗退して終了です


まあそんな感じで今期も今年も次でラストの黙示録ですが……
ぶっちゃけるとあまり戦績よくないですね。1学期はトップも伺えてたんですがね。
まあ周りも強いというのもありますし、来期はもうちょっと気楽にやろうかなとか
そんなことを考えたりするアンニュイなクリスマスです。

みなさまは楽しいクリスマスを過ごせますように……。
続きを読む ≫
2007.12.19 Wed
リアイベに参加された方々はおつかれさまでした。
もうそろそろ快方に向かわれるかとは思いますが、重傷等になられた方はお大事に。

先週今週とプールのお話は特にしておりませんが、
まああまり特筆すべきものもなかったんでぼちぼちと。
来週辺りから再開できればいいなと思います。

というのも、我が背後は何をしているかと申しますと、
新しい携帯電話というおもちゃを片手にあーでもないこーでもないと遊んでる始末。
とりあえず新しい携帯電話には新しい待ち受け画像を作らないと気が済まない我が背後は
何をネタに作ってやろうかと頭を悩ましているところでございます。

それもそのはず、最近の携帯電話はやれワンセグだやれ高精細だと騒ぎ立て、
表示サイズがべらぼうな大きさになっておりまして

はい、2ピンもすっぽり収まるこのサイズ。というかむしろちょっと拡大してます。
下手すりゃ数年前の小型のノートPCといい勝負するんじゃないかというサイズになっております。
まったくすごい時代になりました。

そんなわけでこのおもちゃ、使いこなすのはいつになることやらというお話でございました。
2007.12.08 Sat
来週末はリアイベ「人工島の戦い」だそうです。
久々の戦争リアイベで血沸き肉躍ってる方もいらっしゃるかと思います。
|-`).。oO(でもぶっちゃけこの流れに納得がいっていない背後がここに一人

今日のお題は、今回のリアイベで新たに導入された「逆侵攻」についてです。
あくまでボク自身が「こうなんじゃないか」という可能性の一つとしてネタにしてるんで
あまり鵜呑みにしないでね。ご利用は自己責任で☆

図1さて、左のような状態になっているとします。
1ターン目でアイランド北口を占拠して、そのまま
5番アイランドセンター駅に進攻したと仮定します。
すると進攻箇所が一気に増えるので悩んだ結果
9番の向洋東公園の儀式を潰しにいくとしましょうか。

9番に戦力1800を充て、後顧の憂いを断つために
6番にも戦力200を向けたとしましょうか。
6,9番は共に戦力2000だったとします。
9番は銀誓館が200戦力が少ない状態となりますが
これに6番の戦力不足分が9番に支援に向かうとすると

2000-(200*8)=2000-1600=400

つまり戦力400が援軍となり6番は銀誓館200vs人狼1600、9番が銀誓館1800vs人狼2400となります。

というのが逆侵攻の説明文をボクが読んだ推論であります。
これはあくまで局地的な話なので当然これと同じ現象が他の戦場でも起こるということです。
まったく面倒な話です。
そもそも何で吸血鬼に味方してんの?とか手紙イベントは無駄ですかそうですかとか
背後のヒネた経験から言えばこのあと吸血鬼は手の平返すか到底納得できない条件を
銀誓館に突きつけるかのどっちかだよねーとかそんなことを思ったりしますが
まあそんなものはゴミ箱へ放り投げ、来週末のリアイベがんばりましょう。
続きを読む ≫
2007.12.04 Tue
先週はちょっと忙しかったので放置気味でした。
よって2週分あわせていきます。

まず第38回。

結構広めのMAPで前衛後衛もきっちり役割分担ができそうです。
ボクもコミマスにバイト変更後やっと豪運に手が届いたので気合入れてがんばんないと。
今回の転職は失敗だったなんて言わせない……っ!

予選1対瑠璃色。うーん、何かここ記念ネタチームっぽいじゃん。
1回戦からこういうチーム倒しちゃうと空気読めないって思ってしまうボクは小心者ですが
ウチのAIはそれほどそう思ってるわけでもなく……当たり前のように500超えのダメージ叩き込んでますなぁ。
予選2予選3とすすみ予選4から本戦常連チームと当たり始めるわけでして
んで予選6対BWAT戦。
ここがかなりきつい山場。一撃が重く、前衛は凌駕前提。でも前衛二人ともがんばってくれました。
この試合だけで合計20回近く凌駕して何とか乗り切り、アビも全部使う総力戦。
削って削って何とか勝利したって感じ。
そりゃBest8はさくっと負けるよ!紅蓮撃……痛いよね……。
そんな感じで予選勝ったんでBCはなし。経験値的にはげふんげふん。


気を取り直して第39回。

また難儀なMAPだなぁ。
それに先週と一変して凌駕しないなぁ……。
予選1で辛くも勝利しても予選2であっさり敗退。
ここしばらく凌駕運に頼ってばっかりだなーとか思った。

全体的なレベルや新ジョブの影響で一撃が重くなってきてるんですけど
それでもやっぱり凌駕運に完全依存しなくてもいいようなゲームを組み上げたいと思うのは
やっぱりわがままかなぁ。
紅蓮撃が強いなら同じ土俵に上がる方法を模索すればいいけどそれも何か違うしなぁ。
考えのない戦いに勝利はないと思うけど、考えすぎでいやんなることもしばしば…ジレンマです。

あ、あやせさんちは牌の音のキワミチームにフルボッコにされたんで予選1で敗退してますよ。
Template by まるぼろらいと